otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

中央政府は9-N(バルセロナで行われた非公式の住民投票)に関する広告がテレビやラジオを通して無料で放送されていなかったことを確認したい意向。

|

スペイン中央政府は、カタルーニャ州放送に関する省に対し、9-Nに参加するよう呼び掛ける広告が無料でなされなかったかどうかを調査するよう求めた。


カタルーニャ州広報の秘書であるジョセップ・マルティの署名入りの手紙には、9-Nに関する広告がすべて無料で行われたとある。


カタルーニャ州の行政官は、放送規約82.1条では、スペイン国、また州政府は、公共の利益になりうる事柄は無料で配信されなければならないとあると訴えている。

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。