otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペイン中央銀行は、スペインは成長段階に入ったと発言。

|

中央銀行は、スペインの経済は成長段階に入ったと発言した。 これは、第三四半期のGDP成長率が0.5%となり、年成長率が1.6%まで上がったことによる。


11月の報告書によると、「経済は成長基調にある」とし、最終四半期は今年度初頭から建築部門で徐々に景気が良くなっており、良い傾向だと労働者は捉えている。

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。