otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

100年以上の歴史を持つ首都マドリードの5つ星「ホテル・リッツ」 改修工事のため一時閉鎖

|

1910年10月2日、マドリードで開業された5つ星のホテル・リッツは2月28日(水)を以て一時閉鎖される。100年以上の歴史を持つ高級ホテルは、当時の雰囲気を保っているものの、現在の5つ星ホテル基準を満たすを目的に、2年前に物件を獲得した「マンダリン・オリエンタル」グループは9900万ユーロ(約130億円)を改修工事に投資する。


閉鎖の前夜には、ホテル内の伝統的「レストラン・ゴヤ」による特別なディナーが用意されており、キャビアのパルメンティエ風、トリュフとブレス鶏肉やアルフォンソ13世国王の大好物だったミルフィーユを含む代表的な一品は楽しめる。


Hotel ritz madrid2
*ホテル・リッツの受付。写真は公式サイトから


1906年、当時スペイン国王だったアルフォンソ13世はヴィクトリア・ユージェニー・オブ・バッテンバーグ王妃との結婚式の際、ロンドン、パリやローマと違って、高級ホテルを持たなかったスペインで来賓客に十分なおもてなしを提供できなかった自分に不満を感じた。その後、王室の賓客を宿泊できるだけのホテルをスペインにもあるべくと決意した国王は、アシスタントで友人でもあったグアダルミナ侯爵のおすすめで、欧州他国で高級ホテルを創業させたスイスのセザール・リッツ氏と連絡を取り、本ホテルの計画が開始した。

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。