otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

「動画」スペイン出身エルナンデス氏 平昌五輪で26年来の冬期メダルを獲得!

|

Regino hernandez
*26年間以来のスペイン冬期メダルを祝するエルナンデス氏。写真はTwitterから



スペイン出身のレヒーノ・エルナンデス氏(Regino Hernandez、26)は韓国の平昌で開催中の2018年冬期オリンピックのスノーボードクロス(SBX)種目で獲得した銅メダルにより、スペインが溜まってきた26年間のブランクを払拭し、国内史上第三の冬期メダルを授かる!



スペインは以前に、1972年の札幌オリンピックで、フランシスコ・フェルナンデス・オチョア氏がスラーロム種目で金メダルを獲得し、彼の妹であるブランカ・フェルナンデス・オチョア氏がフランス開催のアルベールビル1992年冬期オリンピックで同種目の銅メダルを獲得した。ブランカのメダルは、スペインのオリンピック史上で初めて女性が獲得したもの。

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。