otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

R・マドリードのロナウド選手 スペイン首都で自身のホテル開設場所が判明!

|

スペイン首都の代表チーム、レアル・マドリード所属のFWクリスティアーノ・ロナウド選手(33)は2015年に母国ポルトガルの大手ホテル・グループ「ペスタナ」との連携活動で、地元マデイラ島、リスボン、マドリード及びニューヨークでホテル4軒を開設する計画を発表した。


Hotel cr7

*新しいホテル「Pestana CR7 Madrid」に選出された物件。元写真はWikipediaから


ポルトガルで既に2軒がオープンされ、3軒目となるマドリードの方はグラン・ビア大通りに位置する9階建ての物件で判明された。現在は1923年創業の「Casa del Libro」書店の第1号店を収容する物件だが、ホテル企画は老舗店に影響を与えないと報道。


Casa del libro madrid
*1965年のCasa del Libro第1号店の様子。写真はTeodoro Naranjo氏から

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。